月夜のうさぎのポスクロ日記

ポストカードで世界旅行。ポスクロ記録

【ポスクロ】笑顔のひまわりは元気をくれるね

今日のニュースで

『郵便局員が郵便物3万7千通を隠していたことが発覚』

と言っていて

ニュースを見ながら

その中にポスクロのハガキも入っていたんじゃないの?

って思ったのです。

 

 

ポスクロに限らず、郵便は送る方にとっても受け取る方にとっても

特別な何かだったりすることがあるじゃないですか。

 

とても大事な手紙や郵便物だったとしたら

届かなかった、では済まされない出来事なんじゃないかと思ってしまいます。

 

見つかった3万7千通がこれから配達されるのか、気になります。

嬉しいお知らせ、悲しいお知らせ

いろいろな物が含まれているのでしょうね。

 

さて話をポスクロに戻しましょう。

今回は、私が送ったハガキをご紹介します。

 

エストニアへ送ったヒマワリのカード


f:id:usagi-on-the-moon:20180830211240j:image

今回のお相手は、エストニアに住む17歳の女の子。

プロフィールの写真は元気いっぱい、笑顔がとてもステキな女の子です。

17歳とは思えないほど、大人っぽい女性。

 

好きなカードには、カラフルなものや自然、お花など

いろいろ迷いましたが

彼女の笑顔に負けないくらい、笑顔がステキなヒマワリにしました。

 

ヒマワリって、見ていると元気になれる気がしませんか?

このハガキのように

本当に笑ってるような気がしてきます。

 

ひまわりの花言葉

ひまわりの花言葉は

元気・ポジティブ

見たままな感じの花言葉ですよね。

 

  • あなただけを見つめる
  • あなたを幸せにする

 

なんていう愛の花言葉も。

 

そして、バラと同じように本数によって意味の変わる花言葉もあるようです。

 

  • 1本なら一目惚れ
  • 3本なら愛の告白
  • 11本で最愛

ロマンティックですね。

 

夏に告白するなら、ひまわりの花を添えてみてはいかがでしょう。

笑顔の似合うステキな女性に、ひまわりと共に愛の告白

憧れちゃうな、なんて(笑)

 

ひまわりの生産量

夏に咲くひまわりは、暑い国にたくさん咲くイメージだったのですが

生産量の一番多い国はウクライナ、ついでロシアだそうです。

ちょっと意外でした。

 

 

今回ひまわりのカードを送ったエストニアは、ロシア(旧ソ連)からの独立国。

エストニアにもひまわりはたくさん咲いているのかな?

お相手さんがひまわりのような笑顔で過ごせることを願います。

 

 

 

<広告>

写真をクリックすると、他にもステキなひまわり畑が見られます。

ひまわり畑の見えるホテル【クララ館】 by TripAdvisor