月夜のうさぎのポスクロ日記

ポストカードで世界旅行。ポスクロ記録

【ポスクロ】今年はじめてのクリスマスカード送付

こんにちは。

気がつけば、街はもうクリスマスに向けたイルミネーションでキラキラしています。

 

ついこの間まで、ハロウィーン一色だったのに…

 

クリスマス、と言われても11月初旬の日本では

まだまだ早い気もしますが、今回ポスクロのカードを送るお相手の方

「11月と12月にはクリスマスカード」

というリクエストを書かれていました。

 

たしかに、国によってはカードが届くまでに1ヶ月以上かかるので

今送っても、お相手に届く頃にはちょうどクリスマスシーズンだったりするんですよね。

 

というわけで、今回はこの冬はじめてのクリスマスカードを送付します!

 

クリスマスカードをカザフスタンへ

今回のお相手さんは、カザフスタンにお住まいの女性です。

カザフスタン

送るのはこれが初めての国です。

というか、受け取ったこともないので全く初めての国。

名前は聞いたことあるのだけれど、どんな国なのかは知りません。

 

きっと

ポスクロでなければ出会うことのない国の方。

 

カザフスタンはどんな国なのかというと

北はロシア、東は中国と接する旧ソ連から独立した国で、カスピ海に面した中央アジアの国。

中央アジア、ということに少し驚きました。

 

写真は、カザフスタン最大の都市アルマトイにある

ザ リッツカールトン アルマトイ

大自然の美しい景色にそびえ建つステキなホテル

 この写真からも、自然が美しい国、都市だということが伝わってきます。

 

そして、とても広い国土なのにその大部分が砂漠だというカザフスタン。

まだまだ知らないことがたくさんある国です。

 

そのカザフスタンに住む女性へ送ったのはこちらのカード


f:id:usagi-on-the-moon:20181108154410j:image

 

東京、お台場からの夜景

カザフスタンの景色に比べると、やっぱり都会ですよね。

 

もう何年も前に買ったクリスマスカード。

日本ではなかなかクリスマスカードを送る機会がなかったので

ずっと手元に保管していたのですが

ポスクロのおかげでようやく出番が見つかりました。

 

現在のお台場の景色とは少し違うかも知れませんが

レインボーブリッジの向こうには小さく東京タワーも写っているこのカード

日本を伝えるクリスマスカードとしてはぴったりです。

 

この冬は、出番が多くありそうなクリスマスカード

来月には私も世界中からカードが届くことを楽しみにしたいと思います。

 

そして、年賀状のことも決めなくては…

そう言いつつ全く進まないカード選びです(苦笑)