月夜のうさぎのポスクロ日記

ポストカードで世界旅行。ポスクロ記録

【ポスクロ】が大切な人を亡くした人の心の支えになることもある

f:id:usagi-on-the-moon:20181129172644j:image

 

こんばんは。

明日で11月も終わり。今年も残すところあと1ヶ月なんですね…

 

私がポスクロを始めたのは、今年の1月なのでもうすぐで1年が経つことになります。

今現在、送付も受け取りもちょうど80枚になりました。

できることなら、年末までにあと20枚

年間100枚を達成出来たらいいなあと思っています。

 

最近は、ちょっとペースダウンしていたので

ギリギリ叶うか叶わないかというところなのですが

それもまた、楽しみがあっていいかも知れません。

 

それでは、今日書いたハガキをご紹介します。

 

オランダに住む女性へ

f:id:usagi-on-the-moon:20181129173123j:image

まずはオランダに住む女性に送ったカード

 

彼女のプロフィールには、2年前にご主人を亡くされたことが書かれていました。

36年間の結婚生活

知り合って40年を共に過ごした彼は、進行性のガンだったそうです。

大切な人を亡くした悲しみで

何も手につかないほど落ち込んだそうなのですが

そんな時に始めたポスクロが、彼女の新たな人生の楽しみになったのだそう。

 

そんな彼女のために選んだのは

とても暖かな色で描かれたフラミンゴのイラストカード

 

なぜかはわかりませんが

この色合いが、彼女の悲しみを癒してくれる

そんな気がします。

 

どんな人でも、大切な人を亡くすのはとてもつらくて悲しい出来事。

だけど、残された人は前を向いて歩いて行かなければ。

そんなことを考えながら

彼女の幸せを願ったメッセージを添えて送ります。

 

ドイツに住む女性へ猫のカード

f:id:usagi-on-the-moon:20181129173815j:image

そしてこちらはドイツに住む女性へ送ったカード。

彼女のプロフィールはとてもシンプルでしたが

『部屋をクロネコとシェアしているの』

という部分が気に入りました。

 

「猫を飼っている」ではなく、「部屋をシェアしている」

その書き方で、猫への愛情を感じました。

 

以前にも書いたかもしれませんが

ポスクロは犬より猫派の人が多い気がします。

 

実際、今まで送ったカードも猫のカードの出番がとても多かったです。

猫に限らず動物のカードは人気があります。

 

私がよく購入する動物カードは楽天のこちらのショップ

こんな感じのとても愛らしい表情の動物カードがたくさんあって

見ているだけで癒されますよ。

↓     ↓     ↓

ご購入はコチラ