月夜のうさぎのポスクロ日記

ポストカードで世界旅行。ポスクロ記録

【ポスクロ】ロシアのお土産が紹介されたハガキが届きました

こんばんは!

この猛暑で、高校球児達すら熱中症になったとニュースになっていますね。

 

私の町でも炎天下での運動は危険だと、毎年行われている地域の運動会を今年は中止しているところが多いそう。

 

この暑さは一体いつまで続くんでしょうね。

 

 

今日ご紹介するのは、ロシアから届いたおハガキ。

ロシアの伝統的なお土産が写真になったおハガキです。

 

ロシアのお土産の定番は?

f:id:usagi-on-the-moon:20180801171814j:image

皆さんが思い浮かべるロシアの定番土産は何ですか?

 

このイラストを見て、あー知ってる、と思った物がいろいろあって楽しい気持ちになりました。

きっと、ロシア旅行したらこのイラストに描かれた物をお土産に買いたくなるだろうなぁと。

 

そう言えば昔、バラライカというロシア料理のお店に行ったことがあって、そこでいただいたロシアンティー(ジャムを入れて飲む紅茶)が美味しかったことを思い出します。

それ以来自分でも家で紅茶を飲む時に時々やるんです。

 

なので『バラライカ』という名前とロシアは結びついていたのですが、改めて『楽器の名前』だったことを知りました。

言われてみれば、当時そのロシア料理のお店でバラライカの生演奏を聴いたような・・・

 

懐かしい記憶が呼び覚まされた一枚です。

 

逆に、初めて知ったのがサモワールというロシアの茶器

イラストでは、左端にある壺のような形をしている物。

 

f:id:usagi-on-the-moon:20180801190445j:image

出典:ルピシア

 

皆さん知ってました?

ロシアンティー同様、ロシアのお茶文化は日本やヨーロッパのそれとはまた少し違う独特の文化。

このサモワールという茶器は、金属製の湯沸かし器だそうで、

中央に炭火などの燃料を入れ、周囲の空洞部に水を注ぎ、熱湯が完成すれば準備は完了。濃く抽出した紅茶をティーカップに注ぎ、お湯を足して好みの味わいに調整します。

出典:ルピシア

 

寒いロシアならではなのかもしれませんね。

いつか本物のロシアンティーを味わってみたくなりました。

 

このおハガキを送ってくれたのは、ロシア、モスクワに住む女性。

とても読みやすいキレイな字でメッセージを書いてくれました。

 

お互いの国の文化の違いに興味があるそうで、いつか日本に来たいと書いてあったので

私も『いつかロシアでこのお土産を買えたらいいな』と到着のメッセージを送りました。

 

ポスクロ50枚目の受取りです

そしてこのおハガキが、私のポスクロ50枚目の受取りカードとなりました。

今年の年明けから始めたポスクロ

ゆっくりではありますが、いろいろな国のいろいろな方と触れ合うことができました。

これからも、たくさんの人たちとステキな交流ができたらいいなぁと思います。

 

<広告>

モスクワのホテル探しはトリップアドバイザー