月夜のうさぎのポスクロ日記

ポストカードで世界旅行。ポスクロ記録

【ポスクロ】オーストラリアの霊長類学者さんへゴリラのカード送付

時々いる動物好きのポストクロッサーさん。

動物の中でも、特にこの動物、っていうこだわりのある方がたまにいらっしゃいます。

 

以前やり取りしたオランダの方はキツネでしたが

(参考:【ポスクロ】オランダの郵便事情の良さに感心 - 月夜のうさぎのポスクロ日記)

今回は、Monkey お猿さんへのこだわりが強い方でした

 

オーストラリアはポスクロ を知るきっかけになった国

今回引いたお相手は、オーストリアに住む女性

いつも迷うオーストリアとオーストラリア、今回は南の国オーストラリア

送るのは初めてです。

 

私がポスクロ を知ったのは、ハロートークという語学学習アプリで、オーストラリアの方がポスクロのことを教えてくれたことがきっかけでした

 

なので、いつかオーストラリアへ送ったり、もらったり出来たらいいなあと思っていた国の一つ。

オーストラリアは、以前旅行した時にイルカやコアラ、カンガルーと触れ合う機会があって、自然豊かで動物の多い国な気がします

 

お相手の女性は霊長類学者さん

そんな自然豊かな国に住むお相手は、とにかくお猿さんのカードがいい!

とアピールされている方でした。

“景色のカードは送らないで”

という彼女。プロフィールのリクエストには、猿の種類がたくさん並んでいました

アイアイ、手長ザル、メガネザル、チンパンジーetc...

とにかく猿がいっぱい。そしてゴリラ。

 

プロフィールをよく読んだら

I'm a primatologist  霊長類学者なの

と書かれていました

 

なるほど〜

 

ただ好きなわけではなく、研究している方だったんですね。

 

送ったカードはゴリラのカード

これは、お猿さんかゴリラか、霊長類のカードしか送れないな

ということで選んだのがこのカード

 
f:id:usagi-on-the-moon:20180702223541j:image

手持ちに猿を含め、動物カードがなかったので購入することに。

動物のカードをリクエストされているポストクロッサーさんも多いので

いくつか持っていてもいいな、と可愛い動物のカードを数枚購入し、

その中からお花を摘んだゴリラのカードを選んでみました

 

切手には、ニホンザルの5円切手をはじめ、動物の切手を数枚組み合わせて使用。

 

私の住む地域は、山に近いからなのか田舎だからなのかはわかりませんが

何年かに一度、猿が出没して騒ぎになります。 

そのことをメッセージにつけ加えておきました。

 

到着メッセージでの反応を楽しみに待ちたいと思います

 

おまけ。今回覚えた新しい英単語

ポスクロ をしていると、お相手のプロフィールやいただいたメッセージに知らない単語が含まれていることがよくあります。

私の語彙力が少ないだけかも知れませんが。

せっかくなので、覚えた単語もここで忘れないようにメモしておこうと思います

 

今日の単語はこれ

  • primatologist    霊長類学(者)

どうしても、霊長類最強、レスリングの吉田沙保里さんを思い出してしまう…

 

他にもたくさんの猿の種類があったけど、それはきっとこの先使う機会がないので省略(笑)

 

今週も楽しんでポスクロ活動したいと思います

 

 

↓    ↓     ↓

今回購入したカードはこちらから。かわいい動物のポストカードがあります


ポストカード【動物】ゴリラ 両手に花 モノクロ (paper)

 

お部屋からオペラハウスが見られるステキなホテル

シャングリラ ホテル シドニー by TripAdvisor